読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベンチャーCFOキャリア

サラリーマンのM&A、ファイナンス、企業業績、キャリアについての戯言

主要IT企業の平均給与

突然ですが主要IT企業の平均年収を比較してみました。出所はEDINETおよび「みんなの財務データ」です。

やはり成長企業は短い期間で平均年収で100万くらいUPしています。各社ここ数年は伸び悩んでいるように見えますが新卒社員の採用をこなしながらの増加なので、既存社員で評価されている社員は充分に会社成長の貢献に応じて収入も増加していることが伺えます。やはり年収UPの転職をするなら、一時的に下がったとしても成長企業に転職するというのが良いのかもしれません。もっともその「一時的に下がる」ということを決めきれない人が多いわけですが。

 

 

注目すべきはZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの低さですね。いわゆる小売業になるので、利益率がいわゆるIT専業に比べると低くなるので仕方ないかもしれません。でも同社は6時間労働を推進しているので、時間単価は良いのかもしれません。あとはデジタルガレージがかなり急降下しているように見えますが、これは当時持株会社的位置づけだったことが影響しているようです。あとは今年のグリーの給与がどうなっているか注目したいです。これまですごいペースで上がっていきましたが、業績も一旦足踏みしている状況でどうなるか?

 

単位:千円

f:id:yj0403:20130626181659p:plain