読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベンチャーCFOキャリア

サラリーマンのM&A、ファイナンス、企業業績、キャリアについての戯言

ライフネット生命

保有契約件数18万件を突破」というリリースでおめでたいのですが、少し気になることがありました。

下記のグラフは毎月発表されている保有契約件数のうち、単月の増加分をグラフ化したものですが、6月分は24日までの速報値とはいえ、新規契約件数の伸びがかなり鈍っているように見えます。

これまでの平均新規契約数が4,294件ですので1日あたり143件、24日換算だと3,435件ですので、今月分の2,589件というのは相当少ない印象です。私は開業当初に契約をして、上場後は若干ですが株式を保有しており非常に期待しているのですが、少し心配になりました。既存保険に比べ、非常に保険料も安く合理的な保険だと思うので、開業直後から、既存保険会社からの乗り換えも相当多いと予想していたのですが、残念ながらまだそういう大きな流れにはなっていないようです。

f:id:yj0403:20130627160425p:plain

 

もっとも私は同社株は長期保有と決め、今は仕込みの時期ということで少しずつ買いましをしているので、是非とも盛り返して欲しいです。

 

私の会社には未だに旧来からの生保の営業レディが昼休みや夕方の時間にエレベータホールで営業しています。(セキュリティの関係で執務スペースには入れないので)でも、やっぱり若いお姉さんが手作りのチラシ等を配っているので、話を聞いたり、契約する社員もけっこういるようで、人間必ずしも合理的な選択をするわけではないなあと改めて思う次第です。