読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベンチャーCFOキャリア

サラリーマンのM&A、ファイナンス、企業業績、キャリアについての戯言

2013年の株価予想を遠慮なく振り返る

年末になると新聞、雑誌等で来年の株価を予想するコメントが特集される。ただ結果を振り返ることを紙面ではあまりしないようなので、空気を読まずちょっと調べてみた。2012年12月26日の日経電子版から拾いました。2013年の日経平均の高値、安値の予想です。(敬称略)

ここでは当たった、外れたを批判するのでなく、今年はプロの想定を上回る株高でしたね、と喜びたいと思います。一番高値を予想したのはトヨタAMの浜崎氏、大和総研の野間口氏の12,500円です。

ちなみに各運用会社の成績も気になりますね。

 

奥村義弘・ちばぎんアセットマネジメント調査部
(1)
高値:1万1000円(6月)、安値:9000円(9月)

菊池真・ミョウジョウ・アセット・マネジメント代表取締役

(1)高値:1万0800円(6月)、安値:8700円(2月)

阪上亮太・SMBC日興証券チーフ株式ストラテジスト

(1)高値:1万1500円(6月、12月)、安値:9000円(8月)

篠原慎太郎・プルデンシャル・インベストメント・マネジメント・ジャパン株式運用部長

(1)高値:11000円(年前半)、安値:8700円(年央から後半)

寺尾和之・アリアンツ・グローバル・インベスターズ・ジャパン取締役

(1)高値:1万1500円(5月)、安値:9000円(11月)

戸田浩司・りそな銀行アセットマネジメント部チーフファンドマネージャー

(1)高値:1万1300円(5月)、安値:9600円(1月)

野間口毅・大和証券株式チーフストラテジスト

(1)高値:1万2500円(12月)、安値:9500円(1月)

浜崎優・トヨタアセットマネジメントチーフストラテジスト

(1)高値:1万2500円(12月)、安値:9500円(1月)

広木隆・マネックス証券チーフ・ストラテジスト

(1)高値:1万2300円(5月)、安値:9800円(1月)

藤戸則弘・三菱UFJモルガン・スタンレー証券投資情報部長

(1)高値:1万1000円(12月)、安値:9000円(7月)