読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベンチャーCFOキャリア

サラリーマンのM&A、ファイナンス、企業業績、キャリアについての戯言

セブンアンドアイによるバルスへの出資

セブンアンドアイが最近すごい勢いで会社を買いまくっている。年末の大売り出しの一方で年末の買い出しも盛んなようです。

・ニッセン
・バーニーズ
天満屋
・バルス(フランフランの運営会社)

キャッシュは持っているので資金調達の心配はないとは言え、この短期間にディールをまとめ上げていくのは大変なはずです。何人くらいのチームでやっているのか気になるところです。

戦略も明確です。ニッセンではネット通販というチャネルを獲得し、バーニーズ、バルスではブランド力のある商品を獲得しました。きっとチャネルでいうとニッセンではリーチ出来ない層を持っているEC系の会社もターゲットになっているのではないでしょうか。

一方で昨年1月にMBOしたバルスですが、持株会社を香港におき海外展開を狙っているのだと思いますが中国では躓いているようです。オーナーの自己資金と銀行からの借入でのMBOだったので、もしかしたら本資本業務提携はレンダーからの強い後押しもあったのかもしれませんね。