読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベンチャーCFOキャリア

サラリーマンのM&A、ファイナンス、企業業績、キャリアについての戯言

チカラめしの譲渡

三光マーケティングフーズが東京チカラめしの68店舗を新設分割で切り出した上で、株式会社マック、株式会社ユウシン、マイビス株式会社のマックグループに全株譲渡するという開示

東京チカラめしは一時すごい勢いでお店を増やしたものの、一気に不採算店の山になってしまった結果、減損で超絶下方修正は出したのは記憶に新しいところです。で、当該譲渡事業の売上34億のようですが、利益は非開示で、譲渡価格は未定で今後開示するとのこと。

 

チカラめしの全部が対象ではなくて20店舗は三光マーケに残るとのことですが、その20店舗はよっぽど立地が悪かったんでしょうか。

 

バイヤーのマックグループですが、首都圏のターミナル駅中心にカラオケや居酒屋、油そばなどいろんな飲食店を展開してるようです。

99創業M&Aしながら大きくなってるようで今期売上102億、経常利益10億を見込むとのことでなかなかスゴイです。

M&Aしながらけっこうな利益率ですから、だめになった会社を安く買って再生してるのかも、なんて思いました。飲食店系って初期投資の

 

減価償却が重くて利益率下がると思うのですが、ここは償却が終わったようなお店をうまく使ってるのかもと推測してみました。